スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【霞氷ジェネ】モンスターの投入理論

モンスター21枚
《霞の谷のファルコン》
説明不要キーカード。
リミリバなど使いまわせるのは最大の利点であり、コンセプトの鍵。

《霞の谷の見張り番》
星4の霞の谷非チューナーの数足しのため。4+3=《霞の谷の雷神機》
《蘇りし魂》での蘇生対象内。正直1枚でもいいかなって思ったり。
あと、魔法使いだから《アーカナイト・マジシャン》や《マジック・テンペスター》になれる。

《ジェネクス・ウンディーネ》
星3水非チューナーというステータス。
《ジェネクス・コントローラー》を手札に加えつつ氷結界を墓地に送れるアドの塊。
送る氷結界は《氷結界の守護陣》を優先的に落としてるけど、手札と相談するのが吉。
《デモンズ・チェーン》や《リミット・リバース》があれば《氷結界の破術師》かな。
返しのターンに《氷結界の虎王ドゥローレン》が出せるからね。

《ジェネクス・コントローラー》
《蘇りし魂》対象内。
星3チューナーという利点も大きい。他に星3チューナーの候補があまりいない。
《サイコ・コマンダー》という発想もあったけど、何度も出せるわけじゃないしね。
扱いやすさではこっちのほうが上かな。と。

《氷結界の守護陣》
《リミット・リバース》対応チューナー。
一応単体でも役に立つ。相手のターンに蘇生させて攻撃を防いだり。

《氷結界の風水師》
手札を1枚捨てて発動する効果なんだけど、あまり使う機会は無いかな?
本来ならぜんぶ守護陣にしたいんですが、1枚しかないため代理で。

《氷結界の破術師》
星3水非チューナー《リミット・リバース》対応圏内モンスター。
手札に3チューナーがいれば《氷結界の虎王ドゥローレン》が出せます。
この子と《ジェネクス・ウンディーネ》しかドゥロになれないんだなー
リミリバ対応してることが本当に役に立つ。

《Theアトモスフィア》
一旦出せれば単体除去持ちの壊れになれる。
召還方法は主に綿毛トークンと、墓地のいらないモンスター1枚。
出しやすいし効果も強い。
相手のロックも敗れる。【トランス】とか【トークンロック】とか。

《N・グランモール》
抜いてもいいかな。と思いつつ。
戦闘しなきゃいけないけど、倒せない敵が出てきたら役に立つしなぁ・・・・
万が一のために入れています。

《クリッター》
説明不要。

《カードガンナー》
1ドロー+墓地肥やしができる。
デッキを回す際に必要になってくる。

《ドラグニティ・ブラックスピア》
本当は3枚ほしいけど1枚しかないから・・・
1枚しかなくても何とかなります。しかしそうなると《霞の谷のファルコン》の蘇生方法が少なくなる。
はやく2枚ほしいけど、抜くカードもないしなあ。

《ダンディライオン》
説明不要。
壁兼レベル調整トークン用。
《Theアトモスフィア》のためにも役に立つ。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://new432.blog111.fc2.com/tb.php/5-3e714ea5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ガスキー

Author:ガスキー
氏名:ガスキー
漫画と遊戯王について書きます。
その他についてもたまに。

カウンター

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。