スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水杯 レポート(うろ覚え劇場)

  • 2011/10/23 19:19
  • Category: レポ
詳細などはしみずのおわコンブログさんに記載。
DOを使用した大会になります。

記憶が曖昧で後半のことしか・・
今度からちゃんとメモを取りながらデュエルします。

1回戦目:ステルス刹那さん【スクラップ】
○○

2回戦目:うぃんぐさん【兎ジュラック】
○×○


3回戦目:レダメさん 【TG代行天使】
1:《ライオウ》が凄く強かった記憶はあります。
2:《次元の裂け目》《王虎ワンフー》を作り苦手な《オネスト》《朱光の宣告者》をシャットアウトしたところで勝ちました。
○○

4回戦目:使用さん 【TG代行天使】
1:ワンキルの動き
2:《氷結界の龍 トリシューラ》を作られ引っ掻き回されるも《歯車街》《歯車街》から奇蹟の逆転。
3:《氷結界の龍 トリシューラ》を作られるもTOPで《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》を引いて逆転・・・だったかな。
×○○


5回戦目:アルフォートさん 【TGジェネ墓守帝】
後攻
1:《強欲で謙虚な壺》で《水霊術-「葵」》《ジェネクス・ウンディーネ》《墓守の偵察者》が見える。
《墓守の偵察者》を加えてモンスターセットで終了。
絶対《墓守の偵察者》だろ・・と思いつつも《ライオウ》を召喚し、《スキルドレイン》をセットして終了。

なんとモンスターは《TG ラッシュ・ライノ》。攻撃してくるも《スキルドレイン》で無力化して戦闘破壊する。その後ハンデスなどされるが大型を出し続けて押せ押せで勝利した。

問題が2戦目。
2:《次元の裂け目》や《王虎ワンフー》を投入しての2戦目。
《王虎ワンフー》を《安全地帯》で守り、守備にしたところから硬直が続く。
《王虎ワンフー》《安全地帯》
この壁を作ったときにはアルフォートさん《サイクロン》《大嵐》を1枚ずつ消費し、《強制転移》も2枚使っている状態。
残るはあるとしたら《サイクロン》2枚と《邪帝ガイウス》の除去くらいである。
そして此方はその後も《宮廷のしきたり》《神の宣告》《魔宮の賄賂》でバックを固める。
《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》がくれば《冥府の使者ゴーズ》を戦闘破壊してライフを0にできる場面にまでなるも、此方もそれを引けずにずっと硬直。
なんと最後はTGや《闇の誘惑》などでデッキが先に減っていたアルフォートさんがライブラリアウトを発生させて特殊勝利の形に。

ライフは1550 VS 700 どちらもあと1発の攻撃が入っていればエンドまで持ち込めたが・・・
《安全地帯》《宮廷のしきたり》は鉄壁でした。
○○


準決勝:Mya-Monさん 【アライブ検討】
後攻
1:相手《強欲で謙虚な壺》で《禁じられた聖槍》を加える。
1伏せとモンスターセットで終了。

ドロー後メインで《サイクロン》を発動。《奈落の落とし穴》が割れる。
《スキルドレイン》を伏せて《神獣王バルバロス》を召喚。
攻撃して《剣闘獣ホプロムス》だったら笑えないな・・・と思い殴らないで終了。

《E・HERO プリズマー》を召喚し、《剣闘獣ベストロウリィ》になる。
(ここで《スキルドレイン》を打つべきだった)
そのままセット《剣闘獣エクイテ》と融合し《剣闘獣ガイザレス》。2枚破壊に《スキルドレイン》をあわせるも《禁じられた聖槍》で抜けられる。
さっき見てたじゃん!とかなり後悔。何でこんなミスしたか・・・
M2で《剣闘獣ベストロウリィ》《No.39 希望皇ホープ》が場に並び終了。
手札に返せるモンスターもバックも無かったのでそのまま返して、殴られ負け。

2:《心鎮壷》と《盗賊の七つ道具》をガン積みして挑む2戦目。
《心鎮壷》や《スキルドレイン》《歯車街》に恵まれた初手からスタート。
伏せをきっちりメタって、《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》でゴリ押しして勝ち。
最後の場は《王家の眠る谷-ネクロバレー》《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》《スキルドレイン》のパワーカードでゴリ押ししていました。

3:2戦目とほぼ同じ場になる。
《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》《ライオウ》《王家の眠る谷-ネクロバレー》《スキルドレイン》が存在する後半。《E・HERO プリズマー》に《禁じられた聖槍》を発動し、《サイバー・ドラゴン》になる。此方の《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》を吸収し《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》となる・・・が攻撃力0。
ゴリ押しさえできればライフ削れるところで、モンスターを奪われ少し厳しくなる。(手札0)
・・・が、トップドローが《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》
ライフを削りに行き、その後2ターンでライフを0に。
《大嵐》等来ていたら非常に不味い場面が長く続いていたので、ヒヤヒヤしていました。
バックを守る手段が殆どこず、厳しかったです。

×○○




決勝戦:ばさるさん 【忍者ジュラック】
後攻
1:半蔵召喚からバック4枚と鋼鉄の構え。しかも1枚は超変化の術が確定しているのでぽんと出せばあっという間に喰われる。
手札は《ライオウ》《墓守の司令官》《歯車街》《王家の眠る谷-ネクロバレー》《強欲で謙虚な壺》《神獣王バルバロス》でした。
《強欲で謙虚な壺》で《魔宮の賄賂》を加えて何もなし。取り合えず《ライオウ》を変化の的にしようと思い召喚すると《奈落の落とし穴》。このまま《古代の機械巨竜》を出しても変化されるだけなので《魔宮の賄賂》を伏せて終了。

成金忍者→幽閉コスト→半蔵→効果で半蔵持ってくる→守備半増と成金でブレードハート
半蔵とブレードハート(2回攻撃)でライフ残り1800までもって行かれる。

そして自分のターンに。ドローカードが《歯車街》で興奮する。
《歯車街》→《歯車街》→《王家の眠る谷-ネクロバレー》の連打で《古代の機械巨竜》が2体立つ。
半蔵を戦闘破壊し、終わった後で相手が超変化を発動。《魔宮の賄賂》で止める。
そのままブレードハートも戦闘破壊し、ターン終了。

相手半増を召喚し、効果で超変化をサーチ。2伏せして終了。相手のバックは5枚になりかなり硬い。

ドローカードが《強欲で謙虚な壺》。発動して《サイクロン》を引っ張ってくる。超強い。
相手の超変化を《サイクロン》で止める。これが通り、2体でライフを削り勝利。


2戦目:相手3伏せで終了。
此方の初手《大嵐》《神の宣告》《墓守の司令官》《スキルドレイン》《スキルドレイン》《王家の眠る谷-ネクロバレー》
取り合えず《大嵐》を発動。これが通る。《大嵐》《マインドクラッシュ》(忘れた) の3枚を破壊。
3枚セットしてターン終了。

《ジュラック・グアイバ》を召喚し攻撃。 2伏せして終了。

ドローが《歯車街》で小躍り。
《古代の機械巨竜》を出して殴り続け勝利。

○○
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://new432.blog111.fc2.com/tb.php/175-3e2f974b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

ガスキー

Author:ガスキー
氏名:ガスキー
漫画と遊戯王について書きます。
その他についてもたまに。

カウンター

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。