スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッチ非公認大会レポ 2回目

  • 2011/04/16 20:15
  • Category: レポ
参加者32人くらい
優勝商品:GENE1箱
方式:トーナメント
使用デッキ:【Sinスキドレギアバレー】

1回戦目:VS Sin(身内)
まさかのミラー戦
じゃんけん負け
1:相手先行でSinを出せず。《歯車街》をサーチして2伏せ終了
先行だったら手札にあった《ライオウ》が刺さってたかと思うと悔しい。
こちらの手札も多少事故っていて、何もできないままに《古代の機械巨竜》と《Sin スターダスト・ドラゴン》に殴られて負け。

2:先行で《古代の機械巨竜》出して2伏せ終了。
相手1伏せして終了。
こちら、《ライオウ》通常召喚《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》特殊召喚
《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》攻撃→通る
自分がサイエンに《強制脱出装置》を発動→《魔宮の賄賂》→《魔宮の賄賂》
その後2体で直接攻撃して1KILL

3:相手《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》を先に立てる。
自分《ライオウ》に《安全地帯》発動。相手コレを割れずジリ貧になる。
10ターン以上互いに動け無かったが、自分が《歯車街》《歯車街》《王家の眠る谷-ネクロバレー》をなんとか引きこみ、伏せを止めながら殴って勝ち。

×○○


2回戦目:六武衆(道場入り)
じゃんけん勝ち

1:《古代の機械巨竜》が滅茶苦茶強かったです。
2:相手先行で《氷結界の龍 トリシューラ》を調子に乗って作る。強い手札だったけど、抜かれたカードは一番いらない《サイクロン》で強かった。2伏せして終了。
1ターンだけ様子見で《魔宮の賄賂》と《心鎮壷》伏せて返す。
相手《真六武衆-キザン》と《氷結界の龍 トリシューラ》で殴って1伏せ終了。
エンド《心鎮壷》で2枚封じる。
返し《古代の機械巨竜》と《ライオウ》で殴って場消滅
その後2体のビートとまらず勝利。

《心鎮壷》で止めたのは《神の警告》と《諸刃の活人剣術》でした。後一枚は《六尺瓊勾玉》

○○


3回戦目:ジャンド(かなりオリジナル構築)
《ターボ・シンクロン》とか《ラヴァル炎火山の侍女》とか見えた。
じゃんけん勝ち
1戦目:《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》《魔宮の賄賂》《強制脱出装置》《スキルドレイン》《王家の眠る谷-ネクロバレー》《王家の生け贄》と最高の手札。
ガン伏せ《王家の生け贄》発動したら
《ターボ・シンクロン》《ラヴァル炎火山の侍女》《ゾンビキャリア》《サイクロン》《貪欲な壺》が見えた。どんな構築だ。

返しの《サイクロン》を《魔宮の賄賂》で守って後は4000でビートしてたら勝ちました。

2戦目:《スキルドレイン》と《王家の眠る谷-ネクロバレー》で封殺して勝ちました。

○○

4戦目:ジャンド
じゃんけん勝ち
1戦目:《スキルドレイン》《古代の機械巨竜》《王家の眠る谷-ネクロバレー》で封殺
2戦目:ジャンドの動きを先行でされて手札がめっちゃ増えてた。
《フォーミュラ・シンクロン》2体《TG ハイパー・ライブラリアン》と3伏せで終了。
返し動く手なく《激流葬》《スキルドレイン》《超融合》伏せたらまさかの《ブラック・ローズ・ドラゴン》。
相手3伏せもしてるから無いと思ってたのに・・・
手札もSinが2枚と《古代の機械巨竜》とかなり悪手。
しかし続けざまに《歯車街》《王家の眠る谷-ネクロバレー》《魔のデッキ破壊ウィルス》と引き続ける。
その間相手なぜか動けないようで、モンスターを伏せ続け場にセットモンスター3枚。
スタダ飛ばして《魔のデッキ破壊ウイルス》でチェック入って爆アドを取る。
その後《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》で2回殴って勝ち。

○○

決勝戦:光メタビ(HERO)
じゃんけん負け
1:《ライオウ》立たされてきつかったけど《スキルドレイン》から動いて場を2枚サーチ→《古代の機械巨竜》でビート→勝ち

2:《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》が2回殴って勝ち

○○
すんなり勝ちました。


優勝商品として1箱もらってきました。
爆アドでとてもおいしいですが、新パック自体壊れが少ないのでしょんぼりです。
テーマデッキ組んで遊びます。

Sinスキドレギアバレー

モンスター(13枚)
墓守の司令官×3枚
神獣王バルバロス×3枚
古代の機械巨竜(アンティーク・ギアガジェルドラゴン)×2枚
Sin(シン) スターダスト・ドラゴン×3枚
Sin サイバー・エンド・ドラゴン×2枚

魔法(16枚)
歯車街(ギア・タウン)×3枚
強欲で謙虚な壺×3枚
王家の眠る谷-ネクロバレー×2枚
王家の生け贄×2枚
トレード・イン
テラ・フォーミング×3枚
サイクロン×2枚

罠(11枚)
魔宮の賄賂×3枚
神の警告×2枚
激流葬
強制脱出装置×2枚
スキルドレイン×3枚

エクストラデッキ
E・HERO Great TORNADO
E・HERO アブソルートZero
E・HERO ガイア
V・HERO トリニティー
アルティメットサイキッカー
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×3枚
サイバー・エンド・ドラゴン×2枚
スターダスト・ドラゴン×3枚
覇魔導士アーカナイト・マジシャン
波動竜騎士 ドラゴエクィテス

サイドデッキ
サイバー・ドラゴン×3枚
闇のデッキ破壊ウイルス×3枚
超融合×3枚
盗賊の七つ道具×3枚
魔のデッキ破壊ウイルス×3枚



●《サイバー・エンド・ドラゴン》が2枚しかないために《Sin スターダスト・ドラゴン》を3枚入れることになってしまった。
 本当なら《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》が3枚ほしいところでした。

●エキストラ枠に《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》を3枚も入れてないで1枚くらい《地天の騎士ガイアドレイク》を入れるべきだったと後で後悔しました。

●《安全地帯》が3枚持っていたらメインかサイドにフル投入していました。実際サイドに入れて遊んでたらより強固な守りになりました。相手は《サイクロン》をどれに撃つべきかわからなくなると思います。

●《闇のデッキ破壊ウイルス》をあわてて3枚入手したのですが今回使うことはありませんでした。投入するべき相手はぶん回し系のデッキ。主に【シーラカンス】や【サイキック】がメタ相手になります。

●《神の警告》があまりにもライフロス多すぎて死にそうになる原因の一つでした。《奈落の落とし穴》に変えるべきだと思います。

●《王宮の弾圧》にめっぽう弱いです。対策を考えないとやっていけないです。

●《王家の眠る谷-ネクロバレー》《スキルドレイン》《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》が並ぶと相手は8割方下記の反応をするので注意しましょう。

鬼

大会レポその2

  • 2011/04/09 19:39
  • Category: レポ
3回戦目:【カオスBF】×○○
1戦目:相手が先行
《BF-蒼炎のシュラ》召喚3伏せ終了
返し《歯車街》《歯車街》を引きこみ、発動。
《古代の機械巨竜》で殴るもダメステに《BF-月影のカルート》
その後は徹底的に伏せ割られて負けました。

2戦目:
《神獣王バルバロス》《スキルドレイン》《魔宮の賄賂》《魔宮の賄賂》《テラ・フォーミング》《王家の眠る谷-ネクロバレー》の良手札。
《歯車街》引きこんで《神獣王バルバロス》立てて3伏せ終了。
徹底して守りきり3000ビートを続け早期に勝ち。

3戦目:
数ターンモンスターの除去り合いが続く。
アドが枯渇し始めた中盤に相手が動く、も取り返しの付かないプレミをする。
私の場には《墓守の司令官》《スキルドレイン》《王家の眠る谷-ネクロバレー》
相手《ハリケーン》からスタート。
墓地の《ライオウ》と《BF-黒槍のブラスト》を除外して《カオス・ソーサラー》を出す。
相手の手札残り1枚。出した後相手何かに気がつき明らかに狼狽する。
(間違いなく《BF-極北のブリザード》握ってる)
《墓守の司令官》が戦闘破壊され、ターンが帰ってくる。
《王家の眠る谷-ネクロバレー》発動《Sin スターダスト・ドラゴン》召喚
その後ビートが続き勝利。

《BF-極北のブリザード》を先に出しておけば勝機はあったはずです。
かなりの痛いプレミスだったはず。


4回戦(準決勝) VS【HERO】○×○
1戦目:相手先行
《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》の攻撃が2回通って勝ち

2戦目:
《王家の眠る谷-ネクロバレー》が割られたあと《ミラクル・フュージョン》から展開されてビート負け

3戦目:
相手が《サイバー・ドラゴン》《E・HERO プリズマー》と並べてきたためバトルフェイズ中に《超融合》してアドを広げる。
その後《E・HERO The シャイニング》と《古代の機械巨竜》でビートして勝ち


5戦目(決勝)VS【ジャンド】○○

1戦目:自分先行
《神獣王バルバロス》召喚《スキルドレイン》《魔宮の賄賂》《強制脱出装置》セットの構え
相手色々プレイするも《スキルドレイン》を破壊できず展開できず。
《王宮のお触れ》を発動するも《サイクロン》で割って《スキルドレイン》維持。
その後ビート続け勝ち。

2戦目:相手先行
相手「先行でクェーサー出すしかネェ」
と意気込むも《TG ハイパー・ライブラリアン》と《ドリル・ウォリアー》を並べただけで展開停止。
返し《神獣王バルバロス》《スキルドレイン》《サイクロン》《サイクロン》《王家の眠る谷-ネクロバレー》《歯車街》の完璧な手札。

墓地とモンスター効果を失ったジャンドに未来は無く、《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》でトドメで勝利。


結果:優勝

タッチ非公認大会レポその1

  • 2011/04/09 19:11
  • Category: レポ
使用デッキ:【Sinスキドレギアバレー】
デッキ内容は後で公開
方式:トーナメント
人数:32人くらい

1回戦 VS【デブダン】○○/

1戦目:後攻スタート
2,3ターン目で相手が《氷結界の龍 ブリューナク》と《シューティング・スター・ドラゴン》を立たせてくる。
自分のセットが《スキルドレイン》1枚《強制脱出装置》2枚だったので上手くプレイすれば返せる。
相手《スポーア》切ってブリュ効果、対象の《強制脱出装置》発動して《シューティング・スター・ドラゴン》戻す。
そのままバトル入ったのでもう1枚で戻す。

返しのターンに《歯車街》《王家の眠る谷-ネクロバレー》《神獣王バルバロス》の手札を使いきり場を固める。
M2に《王家の生け贄》で手札素寒貧にさせる。
そのままビートして勝利。

2戦目:相手先行
《古代の機械巨竜》《スキルドレイン》《王家の眠る谷-ネクロバレー》《魔宮の賄賂》で場を固めてありがとうございました。
相手最後までシンクロのレベル考えてたけど《スキルドレイン》と《王家の眠る谷-ネクロバレー》のお陰で思うように展開させず。
3000の打点を超えることもできずサレンダー。


2回戦目 VS【六武衆】○×○
1戦目:自分が先行
《歯車街》《王家の眠る谷-ネクロバレー》で先に3000打点を立たせる。
《スキルドレイン》と《魔宮の賄賂》を伏せて終了。
相手、コレに最後まで勝てる打点がさせず殴り勝ち。

2戦目:相手先行 
先行《真六武衆-シエン》ガン伏せ終了
自分コレを突破できず負け。

3戦目:自分先行
《歯車街》《王家の眠る谷-ネクロバレー》で3000打点
《スキルドレイン》と《神の警告》を伏せて終了
返し相手《ハリケーン》《六武衆の結束》2枚からスタート
《氷結界の龍 トリシューラ》を出されジリ貧になる。

その数ターン後ターニングポイントが訪れる。
自分のライフは警告やスキドレなどを発動し残りライフ1300
《王家の眠る谷-ネクロバレー》発動して《Sin スターダスト・ドラゴン》を守備で出して終了。

場は《王家の眠る谷-ネクロバレー》《Sin スターダスト・ドラゴン》《スキルドレイン》《魔宮の賄賂》
相手の場《氷結界の龍 トリシューラ》伏せ1枚 手札2枚

相手ターン《紫炎の狼煙》2枚発動。《真六武衆-カゲキ》と《六武衆の露払い》をサーチ
ここで相手モンスターセットエンド。殴ってこず。
※ここで《六武衆の露払い》出して殴ってれば私は負けていました。

返し《歯車街》発動《王家の眠る谷-ネクロバレー》セットで《古代の機械巨竜》が出る。
2体で殴ってモンスターを倒す。
相手返しに何も無くサレンダー。


試合後に「何で殴らなかったの?殴ってたら負けてましたよ?」とたずねると
「え?ライフ4300ですよね?勝てませんよ?」と言われる。
相手は《神の警告》と《スキルドレイン》のライフコストを計算していなかったことが判明。
それを知った相手呆然。
ライフ計算と確認は自分でしっかりしないとですね!

Sinギアバレーの使用感と相性

《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》の攻撃力が暴力的過ぎて場に出ると相手にすごいプレッシャーを与える。
《Sin スターダスト・ドラゴン》は使いやすいんだけど打点が少し不安に思えてしまう。
しかしこの2体が破壊ウィルスの媒体になりやすいのでめちゃくちゃ重宝している。
《古代の機械巨竜》が《次元幽閉》にかからないのは非常に場もちとしてみればいい。

セットモンスターがめちゃくちゃ怖いので《強制脱出装置》入れてる。これも強い。

ざっと対戦してみての相性

VSデブダン・ジャンド系列 ◎~○
+《魔のデッキ破壊ウィルス》の対象が多くてやりやすい。
+シンクロや効果を使わせなきゃ打点で勝てる
+墓地利用がメインなので《王家の眠る谷-ネクロバレー》張っとけば勝てる

-《ライトロード・ハンター ライコウ》《ドッペルゲンガー》が怖い
-《ダンディライオン》の綿毛が壁になって鬱陶しい

VS墓地BF ◎
+墓地メタすれば勝てる
+シンクロ立てられても打点でなら勝てる
+効果を《スキルドレイン》すれば勝てる

-《ゴッドバードアタック》は相変わらず脅威
-《王宮の弾圧》怖い

VS六武衆 ○~△
+《真六武衆-シエン》を殴り殺せる
+《諸刃の活人剣術》を止められる手立てがある

-しかし《諸刃の活人剣術》はサイドアウトの筆頭
-先行で《真六武衆-シエン》ガン伏せされたら詰む
-《王宮の弾圧》こわい

VS天使 △~×
+《大天使クリスティア》殴り殺せる打点
+ワンチャン《魔のデッキ破壊ウイルス》で壊滅までいける
+《スキルドレイン》張ればもうなにも怖くない
+《神光の宣告者》では《歯車街》の展開までは止められないのでギリチャンスある

-しかし先手でまわされれば死ぬ
-《ガチガチガンテツ》の硬さは真っ向から戦闘してたら勝てない

Pagination

Utility

プロフィール

ガスキー

Author:ガスキー
氏名:ガスキー
漫画と遊戯王について書きます。
その他についてもたまに。

カウンター

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。