スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキドレギアバレー 8月25日

キャプチャ

ADSデッキデータ:http://www.sendspace.com/file/yycds6

久々の遊戯王、スキドレギアバレーの更新です。
前期は全くギアバレーしてませんでした。完全に征竜魔導ばかり使っていました。
久々に罠ビが活躍できるような環境になると思うので、僕はとても嬉しいです。

長野CSでは2-2でした。

先行でフェルグラントを立てることを狙っています。
特化しているというほどではありませんが、それなりに出やすくなっています。
フェルグラントを先行で立たせることの制圧力はかなり強いです。

デッキの使い方は後日書きますが、基本叩きつけるだけです。
スポンサーサイト

鉄壁ギアマシン

テッペキ
鉄壁ギアマシンです。
もうスキドレはメインから外れてサイドに、しかも枠の問題で2枚しか入ってません。

環境トップの魔導にはトーラの魔導書・月の書・皆既日食の書・ゲーテの魔導書によるスキドレ回避方法があり
征竜にはスキドレ打っても高い打点でビシバシ殴ってくるし、ドラゴサックで自分自身飛ばして破壊してきたりとなんも意味ないので抜きました。

それ以外の有象無象にはよく聞くので、完全に外すことはしたくないのでサイドに2枚、という形で落ち着きました。

となると代わりにはいるカードが《王宮の鉄壁》。これ1枚で魔導と征龍のメインな動きが潰れるのは、大会によく出ている人にはよく分かることだと思います。

でも鉄壁をメインに入れたことにより、その他有象無象に対して引いてしまった時の辛さが3割増しになりました。でもそこは持ち前のワンキル力で何とかできちゃうのが、このデッキのいいところっすよね。

海外ADSではよく勝てては居ますが、なぜ勝てているのかしっかり書く下地ができていません。
相手が日和ったところをワンキルだとか、かみ合わせが良かったとか、そいうイメージしかありません。

魔導相手にはしっかり回されたらどうしようもないし
征龍相手にはドラゴサック出されただけでもかなりキツイ構築です。
ドラゴサック相手には明確な回答が全く用意されていないのが、いけない所です。タスケテ∩(´;ω;`)∩


7/20 スキドレギアバレー構築

ここ1ヶ月聖刻や六武衆などを触り、それぞれの強さを体感しました。
ギアバレーから離れてもう環境デッキを使い続けてしまおうかと思いましたが、どうにも勝ちきれない。
「メタを張られる」ことに慣れていないためか、うまい立ち回りができなかったり、環境デッキだと自分より強い人が本気でつぶしにきたら速攻で負けが見える、ということに気が付けただけでもよかったです。

つまり、この地雷デッキを抱え続けるしかないのです。

キャプチャ

DO書式

モンスター(16枚)
古代の機械巨竜(アンティーク・ギアガジェルドラゴン)×2枚
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・ギアフレーム×3枚
カードカー・D×2枚
エフェクト・ヴェーラー×3枚
Sin サイバー・エンド・ドラゴン×3枚

魔法(15枚)
大嵐
歯車街(ギア・タウン)×3枚
強欲で謙虚な壺×2枚
王家の眠る谷-ネクロバレー×2枚
リミッター解除
テラ・フォーミング×3枚
サイクロン×3枚

罠(9枚)
魔宮の賄賂×3枚
神の宣告
強制脱出装置×2枚
スキルドレイン×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.11 ビッグ・アイ
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
V・HERO アドレイション
XX-セイバー ガトムズ
インヴェルズ・ローチ
サイバー・エンド・ドラゴン×3枚
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
聖刻神龍-エネアード

サイドデッキ
ドッペルゲンガー×2枚
フォッシル・ダイナ パキケファロ×2枚
暗闇を吸い込むマジック・ミラー×2枚
心鎮壷(シン・ツェン・フー)×2枚
増殖するG×3枚
超融合×2枚
奈落の落とし穴×2枚

マシン型とメタ型と

kh6bvo.jpg
キャプチャ

こんな感じ。

【スイッチ墓守ギアバレー】

キャプチャ

初見殺しを2回するデッキ
サイチェン後ほぼ専用メタになりそうなカードを入れてきた相手のその札を鈍らせる。

Pagination

Utility

プロフィール

ガスキー

Author:ガスキー
氏名:ガスキー
漫画と遊戯王について書きます。
その他についてもたまに。

カウンター

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。